本文へ移動
オレンジ色の
とんがり屋根が目印
ここはみんなの
夢らんど

新着情報とお知らせ

7月園だより
2019-07-01
 

梅雨の季節とはいうものの、今年はいつもの年に比べると雨が少なく、庭先の植物や夏野菜、園庭の芝生も自然の雨が恋しい日々。水道の蛇口をひねりながら、以前、芝を育てる職人の方に教えていただいた「芝生を育てるのは子育てと同じなんです。」という言葉を思い出します。植えてから土にしっかり根付くまでが一番大事な時期。毎日しっかりと水をあげ手をかけて育て、そして根付いた後は逆に過保護にせず、水やりも3日に一度にする。そうすることで、土の中の深い底の部分にある水分をとろうと自分で一生懸命根を伸ばし強い芝になるんだということ。子育ても、小さい間は大人がしっかりと手を差し伸べたくさんの愛情を注ぎ、そして成長とともに、少しずつ個々の力を信じてそっと見守ることの大切さ。「育てる」という言葉に共通の思いや意味を感じながら、子どもたちのことはもちろん。色々な植物たちの成長も楽しみで、水やりにも気持ちが入ります。また、シニアクラスの子どもたちが植えた夏野菜もぐんぐん大きくなり、登降園時、野菜の成長に目をとめ、少しの時間でも親子で興味を深められることは、子どもたちにとってとても貴重な体験で嬉しいひとときだと思います。

さぁ、これから夏本番!今月は、七夕、くま組さんのデイキャンプ、プールや水遊びなど、楽しいイベントが盛り沢山です。アンビーの会と共催の“ちびっこまつり”の準備の方も、委員の皆様のご協力のもと、着々と進んでおります。当日は、ご家族みんなで思い出となる夏のひとときをお楽しみください。様々な夏風邪が流行する時期です。ご家庭でもクーラーをつける日が多くなることと思いますが、部屋を長時間閉めたままにしていますと換気が悪くなり、ウイルスなどもはびこり易くなります。

 園でもご家庭でもこまめな換気と、手洗い・うがい、十分な水分と栄養をとるなどに配慮し、元気に暑い夏を乗り越えましょう。  

園長 藤原豊美

 

アンビー
〒595-0015
大阪府泉大津市旭町22-28
TEL.0725-20-2001
FAX.0725-20-2002
TOPへ戻る